Koyo maru 漁業実習船・耕洋丸
 水産研究・教育機構 水産大学校 練習船 耕洋丸(4代目)
水産大学校 練習船 耕洋丸(4代目)
●Spec

●総トン数:2,352t(国際総トン数:2703t)
●主要寸法:全長87.59m×幅13.6m×深さ8.8m×喫水5.9m
●エンジン:ディーゼル 出力:3,900PS×1
●プロペラ:4翼可変ピッチプロペラ (ピッチハイスキュードプロペラ)
●航海速力:14.0kt
●乗船定員:109名(乗組員42名 教官7名 学生60名 )
●船級:国際遠洋
●主要装備:STNS(セルフトロール&ナビゲーションシステム)、(超)深海用トロール装置、漁具動態監視システム、超音波海底地形探査装置、計量型スキャンニングソナー、計量魚群探知機(5周波)、多層式ADCP、CTDオクトパスシステム、船体運動計測装置、その他

 船名
竣工
造船所
所属
定係港
備考
H19.06.29
三菱下関
水産大学校
下関
4代目・耕洋丸(2007〜)

●水産研究・教育機構 水産大学校の練習船は「耕洋丸」と「天鷹丸」の2船あります。水産業を担う人材の育成のため、大学在学中の分野に応じて練習船により漁業・海洋調査・航海・運用・機関などの実習を行います。
●「初代・耕洋丸」(1944〜1945)総トン数70トン 機関馬力160PS
 「2代目・耕洋丸」(1958〜1978)総トン数1215.33トン 機関馬力1800PS
 「3代目・耕洋丸」(1978〜2007)総トン数1,988トン 機関馬力3800PS
 に続く「4代目・耕洋丸」として2007年6月29日、竣工しました。

写真をクリックして頂くと、大きい写真が見られます。(新規ウィンドウで開きます。)
水産大学校 練習船 耕洋丸4代目
耕洋丸 高知港
耕洋丸 左舷
水産大学校 練習船 耕洋丸4代目
耕洋丸 高知港
耕洋丸 左舷
耕洋丸 下関港
水産大学校 練習船 耕洋丸4代目
耕洋丸 ほぼ正面
耕洋丸 下関港
練習船・耕洋丸
耕洋丸 正面より
左舷後方より
耕洋丸 KOYO MARU
右舷後方より
左舷後方より
耕洋丸 KOYO MARU
右舷後方より
船橋構造物
船橋正面
船橋構造物
左舷前方より船体中央部
船橋正面
船橋構造物
メインマスト
救命筏
耕洋丸 船尾
メインマスト
救命筏
耕洋丸 船尾

Vessel And Ships Photo Gallery 海上保安庁・船艇 海上保安庁・船艇の掲載リスト 海上自衛隊・艦艇 海上自衛隊・艦艇の掲載リスト 艦船の博物館・資料館・展示物の写真 官庁船・特殊船・その他の船





艦艇と船艇の写真館 Topへ  更新履歴



Copyright (C) Vessel And Ships Photo Gallery. All Rights Reserved.