戦艦「陸奥」関連展示・大和ミュージアム・レンガパーク
戦艦「陸奥」関連展示・大和ミュージアム
●戦艦「陸奥」関連展示
※戦艦陸奥(最終改装後)
●基準排水量:39.130t
●主要寸法:全長224.94m×幅34.60m×喫水9.46m
●エンジン:蒸気タービン4基4軸 出力:82000PS
●速力:約25.3kt
●航続力:10090浬(16k航行時)
●乗員:約1500名
●主要装備:45口径41センチ砲×8門 14センチ副砲×18門 12.7センチ高角砲×8門 25ミリ機銃×20挺
●水上偵察機3機搭載
戦艦「陸奥」は、1921年10月24日に竣工した戦艦「長門」型2番艦。
横須賀海軍工廠で建造されましたが、主砲身など主要な部材は呉で建造され運搬されました。1943年6月8日正午過ぎ、山口県柱島泊地にて三番砲塔付近で 突如爆発事故を起こし沈没。乗員 1,121名の方が戦死しています。
大和ミュージアム・玄関広場のレンガパークには、柱島より引き上げられた戦艦「陸奥」の主砲身(四番砲塔左砲)、主錨、スクリュー、主舵、などが展示してあります。
※関連ページ:昭和大改装時取り外し 戦艦「陸奥」主砲4番砲塔
写真をクリックして頂くと、大きい写真が見られます。(新規ウィンドウで開きます。)
戦艦「陸奥」解説プレート
旗竿、主錨、フェアリ一ダ一
主砲身(四番砲塔左砲)
戦艦「陸奥」解説プレート
大和ミュージアム正面玄関
旗竿、主錨、フェアリ一ダ一
主砲身(四番砲塔左砲)
スクリュー
スクリュー、別角度
スクリュー、主舵
スクリュープロペラ
四つのうちの一つ
プロペラ、別角度
スクリュー、主舵
主錨、フェアリ一ダ一
旗竿
旗竿、主錨、フェアリ一ダ一、主砲身
主錨、フェアリ一ダ一
旗竿
旗竿、主錨、フェアリ一ダ一、主砲身
主砲身、横から
戦艦「陸奥」の引き上げ品、殉職将兵の遺影や遺品の多くは、
山口県周防大島町の「陸奥記念館」に展示されています。
主砲身、横から
  ←戦艦「陸奥」関連書籍です。
  光人社:「日本海軍艦艇写真集」 学研:「〈歴史群像〉太平洋戦史シリーズ」
  このシリーズはともに、艦艇ファンにはとても参考になる本で、管理人の超お勧めです!
  管理人はもちろん、両シリーズ全冊持っています。
 

Vessel And Ships Photo Gallery 海上保安庁・船艇 海上保安庁・船艇の掲載リスト 海上自衛隊・艦艇 海上自衛隊・艦艇の掲載リスト 船の写真館・VSPG 特殊船・官庁船・その他の船 サイトマップ



艦艇と船艇の写真館 Topへ  更新履歴



All Pages Copyright Vessel And Ships Photo Gallery